絵本「にじいろのみち」


画像をクリックすると拡大画像を
ご覧いただけます
型番 E200
定価 1,728円(税128円)
販売価格 1,728円(税128円)
購入数

KAB熊本朝日放送開局25周年記念特別番組<きっとある虹色の道プロジェクト>の一環で行われた葉祥明密着取材。その時に訪れた数々の場所を未来へのメッセージとして描きました。

故郷の熊本県内各地を訪れ、その土地、その空間を味わい、美を再発見し、絵を描き、文章を添えました。その様子は「きっとある虹色の道」と題して2015年2月21日(土)にテレビ朝日系九州沖縄山口7局ネットで放映されました。

本書は1年間の期間限定(2016年2月21日まで)で“AR”を利用した新しいサービスをご提供しています!
→こちらのサービスは終了しました。

【書籍名】絵本『にじいろのみち』
【絵と文】葉祥明
【装 丁】水崎真奈美(BOTANICA)
【頁 数】32ページ
【判 型】28.4×22.6×0.8cm(縦×横×厚)A4変型 判
【出 版】自由国民社(2015年2月27日)

・にじの旅のはじまりは
 夜明けの雲海
 しずけさのなかで
 ゆっくりゆっくり
 朝陽がのぼる
 壮大なシンフォニー
 そのたとえようもない美しさに
 いきをのむ

・棚田の里
 黄金いろの段々
 おいしいお米が
 たくさん実った!

・大海原に夕陽がしずむ
 ここは どこ?
 ここは-----地球!

この商品の詳しい内容(ストーリー)はこちらからどうぞ!
この商品の取材紀行・絵本制作の様子はこちらからどうぞ!