越前和紙【A5らっぴんぐ袋-うさぎ】


画像をクリックすると拡大画像を
ご覧いただけます
型番 shuku_rapping_usagi
定価 173円(税13円)
販売価格 173円(税13円)
購入数

葉祥明のイラストが越前和紙になって登場です!

山の緑と豊富な水があふれ出る美しい山あいの福井県越前市で生まれた越前和紙。今から約1400年前に男大述(おおとの)皇子、後の継体天皇の寵姫である川上御前が村人に製法を教えたことから始まったと言われています。

その色合いは優雅で優しく、独特の肌触りがとても手になじみ、丈夫で耐久力に富んでいることが特徴です。

今回、これらの“越前和紙”シリーズでは、葉祥明のカット絵を配して、よりおしゃれで使い勝手の良い楽しい商品作りを目指しました。

A5サイズの小ぶりなラッピング袋。紐付きなので、大切な方へのプレゼントにラッピングとしてもご利用いただけますよ!

【商品名】越前和紙-A5らっぴんぐ袋-うさぎ
【入り数】同柄1枚・ひも付き
【サイズ】14.8cm×21cm
【素 材】紙
【発 売】2012年8月1日

この商品のブログ紹介はこちらからどうぞ!
その他の“越前和紙”シリーズはこちらからどうぞ!