絵本「ぼくのべんちにしろいとり」(2016年改訂版)


画像をクリックすると拡大画像を
ご覧いただけます
型番 E01
定価 1,404円(税104円)
販売価格 1,404円(税104円)
購入数

葉祥明のデビュー作でもあり、ジェイク初登場の作品!

1973年にジェイクがはじめて登場したのは“至光社”発刊の月刊保育絵本『こどものせかい』。ここでの掲載がまさに絵本作家・葉祥明が生まれた瞬間です。今回の2016年改訂版では「あとがき」が“今の葉祥明の言葉”に書き換えられたりしています。

ジェイクの大好きな緑に囲まれた公園のベンチに真っ白な鳥が一羽。おどかすつもりはなかったけど、吠えたら鳥が隠れてしまいました。かくれてないで、出ておいで!話を聞かせてよ!

【書籍名】絵本『ぼくの ベンチに しろいとり』
【絵と文】葉 祥明
【価 格】1,300円(税別)
【頁 数】24ページ
【判 型】25.0×25.7×1.0cm
【出 版】至光社(初版1973年・改訂版2016年8月1日)
【紹 介】緑いっぱいの公園にべんちがひとつ。あれ、お気に入りのこの場所に、今日は小鳥がきています。犬のジェイクの、ささやかでさわやかな出会いの物語。

この商品の詳しい紹介はこちらからどうぞ!
ジェイクの絵本はこちらからどうぞ!
本作は毎日新聞にも紹介されました!

この商品を購入された方は、こちらの商品もお求めになりました。